loader

News & Topics


ニュースとお知らせ


2019.03.06. 

1062年建築の歴史ある古城ホテル

1062年建築の歴史ある古城ホテル

ドイツ古城街道沿いのネッカー川を見下ろすネッカー渓谷に建つヴァイテンブルク城は、1062年建築の長い歴史と伝統を誇る貴族の館で、ルネサンス・バロック・ネオゴシックの3つの建築様式を用いて時代とともに数々の増築を重ねて現在の姿となっています。1720年にルパート・フォン・ラッスラー男爵が購入、1730年以降ヴァイテンブルクはお堀で囲まれた要塞としての性質を失い、居住空間としてのお城へと変わっていきました。1954年、マックス・リヒャート・フォン・ラッスラー男爵(現オーナー)が若干25才の時に、まずレストランから始めて、その後にホテルを開業して現在に至っています。

ブライズシーンではホーエンツォレルン城チャペルウエディングに、古城ホテル・ヴァイテンブルクのハネムーン・スイート2泊やキャンドルライトディナーなどをセットにしたスペシャルパッケージにてご案内しております

ホーエンツォレルン城ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2019.03.04. 

ホーエンツォレルン城挙式・シャンパンレセプション

ホーエンツォレルン城挙式 ご成約特典

ドイツ・ヘッヒンゲン(シュトゥットゥガルト郊外)の山上にそびえるホーエンツォレルン城は、ノイシュバンシュタイン城、ハイデルベルク城と並ぶドイツ三大名城の一つ。プロイセン国王やドイツ皇帝を輩出したホーエンツォレルン家の居城で、その歴史は古く11世紀にまでさかのぼります。
ホーエンツォレルン城挙式パッケージにはシャンパン(ゼクト)とケーキをお楽しみいただけるシャンパン・レセプションが含まれています。ヴィンテージシャンデリア、アンティーク家具、そして大きな肖像画の設えられた由緒ある一室にて、この時にしか体験できない優雅なひとときをお過ごしいただけます。

ホーエンツォレルン城ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2019.02.17. 

ザルツブルクを満喫するゆとりあるご滞在

ザルツブルクを満喫するゆとりあるご滞在

中欧・オーストリア・ザルツブルクでの挙式のお問合せを多く頂いております。
2019年2月17日より、ANA・羽田〜ウィーンの直行便が新規就航し更にオーストリアへのご旅行が行きやすくなりました。オーストリアでのお式は、ミラベル宮殿とレオポルツグロン宮殿・レオポルツグロン宮殿内のライブラリー挙式をご案内しております。レオポルヅクロン宮殿は、宿泊先としてとても魅力的なホテルです。館内やお庭での撮影もお楽しみいただけるようになりました。レオポルツグロン宮殿の中に1つしか存在しないマックスラインハルトのお部屋にご滞在し挙式のお仕度からゆったりとお過ごしいただけるプランもございますので挙式日前後の滞在からゆったりと過ごすことができるこちらのプランも魅力的です。明るい日差しが差し込むミラベル宮殿のお式とザルツブルク・ザッハーのご滞在するプランも人気です。ご旅行のアレンジもしやすくなり、挙式の前後で列席の方と一緒にモーツアルトコンサートを楽むことも挙式のとても良い思い出になるかと思います。

ミラベル宮殿挙式を見る  レオポルヅクロン宮殿ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2019.02.12. 

ホーエンツォレルン城挙式 ご成約特典

ホーエンツォレルン城挙式 ご成約特典

ゼクシィ海外ウエディング2019年春夏でも前半に掲載されております、ヨーロッパでの挙式。昨年よりも更にヨーロッパウエディングのお問合せを頂いております。EUでの挙式と言ってもイタリア・パリ、ブライズシーンでは更にオーストリアやドイツのウエディングをご紹介させていただいております。衣裳を自由にお選びいただけ、旅行も自由にアレンジできるのはブライズシーンでのヨーロッパ挙式手配のおすすめです。

本日より、お城の挙式で人気ドイツ・ホーエンツォレルン城で特別ご成約特典を開始致します。のどかな田園地帯の山の上にある古城の為、挙式は10月末までのお式となります。ドイツ・3大名城の1つ、ホーエンツォレルン城は、ステンドガラスの柔らかさ、厳粛な雰囲気の中お式ができます。

<特別プレゼントのご案内>
2019年2月12日以降、ご成約のお客様へ
アルバム「ユリシスワイドS」(¥102,800 相当) をご成約プレゼント
挙式対象日:2019年6月~2019年10月末挙式対象

ホーエンツォレルン城ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2019.02.10. 

⽔の都ヴェネチアで優雅なチャーチウエディング

⽔の都ヴェネチアで優雅なチャーチウエディング

世界で最もロマンティックな街の⼀つ⽔の都ヴェネチアに建つ聖フランチェスコ教会は、かつて聖マルコがヴェネチアに初めてたどり着いた時、天使が現れて「私の福⾳者よ この街をそなたに託す」と⾔ったと伝えられる場所に建てられた由緒ある教会です。 パイプオルガンの美しい音色と共に、赤い絨毯が敷かれた42mものヴァージンロードを厳かな祭壇へと進む挙式スタイルは、ヴェネチアの町にふさわしい優雅なウェディングを演出してくれます。

アマルフィコーストウエディングウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2019.02.04. 

音楽の都・ザルツブルク

音楽の都・ザルツブルク

モーツァルトの生誕地として人気のザルツブルク。宮殿やお城で通年開催の演奏会ではミラベル宮殿コンサート、ホーエンザルツブルク城コンサート、モ-ツァルトディナーコンサート、またニューイヤーコンサート、ザルツブルク音楽祭といったイベントなど、クラシックからジャズまでザルツブルクだけで年間約4000の様々な演奏が開催される、まさに音楽の都と言えるでしょう。

ミラベル宮殿挙式を見る  資料請求・お問い合わせ

 


2019.01.26. 

レオポルヅクロンでのおしゃれで特別感あるウエディング

レオポルヅクロンでのおしゃれで特別感あるウエディング

オーストリア・ザルツブルク市内にあるレオポルヅクロンでの図書館や宮殿でのウエディング。2014年にはブライダルリングとしても人気のあるココ・シャネルがコレクションを開催した場所としても有名です。レオポルヅクロンでの挙式会場は主に2つ、まず、図書館でのお式ができます。古書が綺麗に並び、また独特な建築スタイルで作られた館内のスタイルは質の高い雰囲気を感じることができここならではです。メジャーで沢山の方が挙式をする場所ではなく、特別感のあるお式となります。

レオポルヅクロン宮殿ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2019.01.24. 

ミラベル宮殿挙式 旅行モデルプラン

ミラベル宮殿挙式 旅行モデルプラン

オーストリア・ミラベル宮殿での挙式でも、様々なエアライン(航空会社)をご自身らしくお選びいただきご利用され挙式をされております。ミラベル宮殿挙式では挙式日の2日前にザルツブルクへのご到着をお願いしております。

● [フライト] ポーランド航空(LO便)成田 10:15発 → ポーランド・ワルシャワ 14:25着 / 17:25発 → オーストリア・ウィーン 18:45着(同日)
  ウイーンで1泊をされ、翌日よりホテル・ザッハー・ザルツブルクにご宿泊先を選ばれる方も多いです。ホテル・ザッハーでのレセプションもご案内しておりますのでどうぞお気軽にご相談くださいませ。
● [列車移動] ウィーン → ザルツブルク
● [宮殿挙式] ミラベル宮殿ウエディング  ザルツブルクにて挙式や観光を楽しまれた後、ウイーンへ
● [列車移動] ザルツブルク → ウィーン  ウィーンにご滞在後、帰国
● [フライト] ポーランド航空(LO便)ウィーン 09:25発 → ワルシャワ 10:40着 / 15:10発 → 成田 08:40着(翌日)

ミラベル宮殿挙式を見る  資料請求・お問い合わせ

 


2019.01.22. 

イタリア・アマルフィでの挙式

イタリア・アマルフィでの挙式

ユネスコ世界遺産にも登録されているカラフルな家が並ぶアマルフィ。
地中海を眼下に見下ろす丘に位置するサンタ・トロフィメーナ教会は、美しい装飾が随所に施された教会です。
パイプオルガンの音色に包まれその壮大な教会の優雅さが魅力です。

ご宿泊のお部屋にてヘアメイクを行い、メルセデス・ベンツに乗って教会へ向かいます。
日本人のアシスタントがお部屋にお伺いし、ヘアメイクから通訳を致しますのでご安心です。
イタリアの中でも世界中の人々に愛されるアマルフィでの挙式を是非実現してください。

ホーエンツォレルン城ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2019.01.20. 

ドイツ・イタリア12日間 & ホーエンツォレルン城挙式

ドイツ・イタリア12日間 & ホーエンツォレルン城挙式

2018年挙式のお客様の旅行モデルプランです

● [フライト] 全日空(NH便)羽田 11:05発 → ドイツ・フランクフルト 16:25着(同日)
  ヨーロッパの経済を動かす歴史と文化のあるフランクフルト、レストランでのお酒や料理、そして音楽といったドイツを数日間満喫いただけます。
● [列車移動] フランクフルト → ホルプ・アム・ネッカー(古城ホテル・ヴァイテンブルク泊)
● [古城挙式] ホーエンツォレルン城ウエディング(ヴァイテンブルク泊)
● [列車移動] お式翌日、ホルプ・アム・ネッカー → ミュンヘン
  街の中心に宮殿レジデンツや新市庁舎などの壮大な建築があり、現地ウォ―キングツアーも楽しめます。ルネサンス様式の丸い天井に描かれた世界最大のフレスコ画や古代ローマの彫刻など一見の価値があります。そしてビールや白ソーセージなどここならではのバイエルンの伝統を楽しむことができます
更に、お買い物も雑貨やアンティークアクセサリー、市場の観光もお楽しみいただけます。
● [列車移動] ミュンヘン → イタリア・ヴェネチア(夜行列車利用)→ ローマ
  国境を越えて、イタリア観光をしながら移動、ローマより帰国
● [フライト] 全日空(NH便)ローマ 17:55発 → ブリュッセル(ベルギー)19:55着 / 21:10発 → 羽田 15:40着(翌日)

ホーエンツォレルン城ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2019.01.12. 

ザルツブルク レオポルヅクロン宮殿ホテル

ザルツブルク レオポルヅクロン宮殿ホテル

宮殿・マイヤーホーフ(別館)ともに、2014年にリノベーションされ、真新しいインテリア・装飾、ハイクオリティなバスルーム、オーダーメイドの家具をあつらえ、尚も歴史的な雰囲気を残したままお客様をお迎えいたします。スタンダードルーム(シングルルーム、ダブルルーム)はマイアーホフ(宮殿となりの別館)にございます。スイートルームは宮殿にあり、全てのお部屋がリフォーム済みです。

レオポルヅクロン宮殿ホテルは、ザルツブルグ旧市街より徒歩25分、自転車(ホテルで無料にてレンタル可能)で5〜10分、車でも10分以内、最寄りのバス停からは徒歩12分のところ、17エーカーもの広大な公園内にございます。全てのご宿泊お客様に宮殿内お食事会場での朝食ブッフェ、ミネラルウォーター1本、ウェルカムドリンク、無料Wi-Fi、レンタル自転車、フィットネスセンター、ミニゴルフ、駐車場、季節により隣接するプールをご利用いただけます。

宮殿内・マイヤーホーフ(別館)館内は、全て禁煙となります。全室エアコンは装備されていませんが、ファンを設置しています。電気自動車をご利用のお客様には、無料の充電ステーションをご利用いただけます。

レオポルヅクロン宮殿ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2019.01.10. 

こだわりの古城挙式なら、ドイツ・ホーエンツォレルン城へ

こだわりの古城挙式なら、ドイツ・ホーエンツォレルン城へ

南ドイツのシュトゥットゥガルト郊外にあるツォラー(Zoller)の高台にそびえ立つ幻想的なホーエンツォレルン城。ドイツ皇帝をも輩出したホーエンツォレルン家の居城(実際に生活をしていたお城)として数々の歴史舞台に登場。現当主のGeorg Friedrich Prinz von Preussen(ゲオルグ・フリードリッヒ・プリンツ・フォン・プロイセン)はベルリンにお住まいだそうです。なお、チャペル内に暖房設備がないため、挙式が可能なのは4月~10月に限定。

挙式前日と当日の2泊をご滞在いただく Schloss Weitenburg(シュロス・ヴァイテンブルク)も長い歴史と伝統を誇る貴族の館。1720年にルパート・フォン・ラッスラー男爵が購入、1954年にはレストラン&ホテルとして一般に開放。現9代目オーナーのマックス・リヒャート・フォン・ラッスラー男爵は現在もこの館にお住まいで、レストラン等でお客様に笑顔でご挨拶されるなど、貴族の館滞在はいわゆるホテルとは一味異なる貴重な体験となることでしょう。

ブライズシーンのヨーロッパウエディングは、ドイツやオーストリアといったなかなか日常では得られることのできない特別な経験や体験ができる会場をご紹介しております。結婚式という特別な日に、おふたりや列席の方々の思い出が一層色濃くなると思っております。ドイツ・ホーエンツォレルン城での挙式プランには、古城ホテル・ヴァイテンブル(シュトゥットガルトの南西に位置し車で約1時間弱)ご宿泊の「挙式パッケージ」となっております。挙式後は、ドイツやスイスにも移動できる立地にあり、ハネムーンとの旅行アレンジも可能です。日本からのご出発は、ルフトハンザ航空・日本航空・全日空のフランクフルト直行便、関西空港からは3月よりミュンヘン直行便など様々な航空会社をご選択いただけます。日本語の通訳もサポートいたしますので、古城挙式を是非ホーエンツォレルン城で実現頂ければと思います。

ホーエンツォレルン城ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2018.12.28. 

ザルツブルク シュロスレオポルヅクロン

ザルツブルク シュロスレオポルヅクロン

1918年、それまで荒れ果てていたシュロス(現レオポルヅクロン宮殿)を買い取ったのは、⾮凡な芸術的才能をもった⼀⼈の紳⼠でした。彼の名は、マックス・ラインハルト。当時のヨーロッパで最も著名な舞台監督であり、ザルツブルク⾳楽祭創設者のひとりでもありました。まもなくして、⼤広間や⼤理⽯の間などの修復⼯事から着⼿し、彼の異才は図書館やベネチアンルームなどサロンの内装改修にも発揮されて、シュロスレオポルヅクロンは⽂字通り息を吹き返しました。現在は伝統的建造美を誇るシュロスホテルとして結婚式等のイベントやセミナーに多⽤されています。

レオポルヅクロン宮殿ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2018.12.21. 

衣装のお持ち込みが無料

衣装のお持ち込みが無料

新郎様新婦様が自由なスタイルで海外挙式をアレンジいただけるように・・・
ブライズシーンは衣裳会社から始まったウエディング会社ではない為、世界中のドレスブランドや日本国内に多数ある様々なドレスショップの衣裳を自由に着用頂くことができます。衣裳のお持ち込み料はもちろん無料です。

ウエディングドレスやタキシードの流行や着こなしのスタイルはいつも変化しております。
お客様お一人おひとりのウエディングスタイルをブライズシーンのウエディングで実現頂ければ幸いです。お2人が悩みながら選ばれた素敵なお衣裳で幾通りものウエディングシーンが広がります。または、ウエディングドレスやタキシードは着られないというスタイルがあっても良いと思います。そんな沢山のこだわりに色々な選択を頂けるように。

ハワイ・バリ島・ヨーロッパ・ハワイ・オリエンタルヒルズ沖縄の会場やチャペルを熟知したブライズシーンのプランナーと共に、ブライズシーンの手掛ける海外挙式のコンセプトに共感いただき、長きに渡りウエディングドレスやタキシード、婚礼衣装に携わるプロフェッショナルな衣裳会社様のお衣装のご紹介も行っております。

資料請求・お問い合わせ

 


2018.12.13. 

ホーエンツォレルン城 家系樹の間

ホーエンツォレルン城

ホーエンツォレルン城は、南ドイツに源を発するドナウ川とネッカー川の間に挟まれたシュヴァーベン高原に位置する標高855mのツォレルン山頂にそびえ立っています。ツォレルン山とは「太陽の山」、つまり太陽に向かう見晴らしの良い高いところを意味しています。11世紀頃、その地に馬蹄形の山城があったと伝えられていますが、これまで3度の建て替えにより19世後半に再建されたお城が現在の姿となりました。城内には大小240の部屋を有しています。

家系樹の間「Stammbaumhalle」は文字通りホールの壁にホーエンツォレルン家の系図が樹木のように描かれており、その家系に関する最も古い記録は1061年にまで遡ります。ここを居城とした伯爵家の由来は不明ですが、地元シュヴァーベン出身のため山と城にちなんで「ホーエンツォレルン」と名乗ったようです。ホーエンツォレルン家は1192年頃、婚姻に伴ってフランケン地方のニュールンベルクにある皇帝の城を守る城伯となり、13世紀初頭には兄弟二人で相続財産を分割して、一人はニュールンベルクにとどまり、もう一人はシュヴァーベンの本家を継承しました。これにより、二つのホーエンツォレルン家が誕生しました。家系図の青色がプロイセン国王を輩出したニュールンベルク系、赤色は現ホーエンツォレルン家のシュヴァーベン系を表しています。

ホーエンツォレルン城ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2018.12.10. 

年末年始休業のご案内

弊社の年末年始休業につきまして下記の通りお知らせいたします。
  休業期間: 2018年12月28日(金)12:00~2019年1月4日(金)まで

年内は28日午前中まで、年始は1月5日(土)より通常通り営業いたします。
なお、休業中のお問い合わせ等につきましては1月5日以降に順次対応させていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程をよろしくお願い申し上げます。



2018.11.06. 

ミラベル宮殿ランチレセプション

ミラベル宮殿ランチレセプション

2018年ミラベル宮殿でのお式をされた新郎新婦様からお問い合わせやご要望が多かったミラベル宮殿挙式後のレセプションのご紹介が始まります。人気のザルツブルク・ザッハーやシェラトングランデ、ホテルピッターといったおすすめホテルのレセプションをドレスやタキシードを着用いただきお楽しみいただけます。

ミラベル宮殿挙式を見る  資料請求・お問い合わせ

 


2018.10.31. 

ホーエンツォレルン城・挙式レポート

ホーエンツォレルン城

この度は誠におめでとうございました。
お衣裳に大変こだわりのあったお二人。
提携のお衣裳店のお写真を見て頂いた際からとても気にいってくださり、他のドレスもお召しになったものの、やはり一目惚れのドレスにてご決定を頂いております。
当日はお天気にも恵まれ、お写真もとても素敵でした。
ホーエンツォレルン城にとても映えるドレスで、トレーンの長いドレスの後ろ姿もとてもお綺麗でした。
ハネムーンもとても楽しまれたご様子で大変うれしく思います。
この度は誠にありがとうございました。

ホーエンツォレルン城ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 


2018.10.17. 

レオポルヅクロン宮殿ウエディング

レオポルヅクロン宮殿

レオポルヅクロン宮殿は、映画「サウンド・オブ・ミュージック」でフォン・トラップ⼤佐の邸宅として使⽤され、舞踏会のシーンでは純真なマリアが男爵フォン・トラップ⼤佐とバルコニーで熱い踊りを被露したことでも有名。1736年に⼤司教レオポルド・アントン・フライヘル・フォン・フィルミアンによって、個⼈の邸宅として建てられましたが、現在は伝統的建造美を誇るシュロス・ホテルとして結婚式等のイベントやセミナーに多⽤されています。
本宮殿の挙式はライブラリーウエディングまたはチャペルウエディングのどちらかの会場をお選びいただけます。

レオポルヅクロン宮殿ウエディングを見る  資料請求・お問い合わせ

 



2018.10.05. 

ミラベル宮殿の隠れたお楽しみ

ミラベル宮殿の隠れたお楽しみ

ミラベル宮殿の会場装花は、挙式当日のお楽しみになります。宮殿内のテーブルに飾られたお花は季節により変わります。
どれもとてもセンスが良く、「大理石の間」の雰囲気やシャンデリアの輝きを損なわない優しい雰囲気です。
お式当日のお楽しみの1つとしていただけることでしょう。
ブライズシーンのミラベル宮殿挙式はお写真40カットが含まれたプランとなっております。ミラベル宮殿やガーデンでのお写真はヨーロッパ挙式の風格を感じさせてくれる仕上がりとなっております。

ミラベル宮殿挙式を見る  資料請求・お問い合わせ

 



2018.09.17. 

お衣装のご相談も承ります

お衣装のご相談

ブライズシーンでは、お客様のお好きな衣装で結婚式を迎えていただいくため、幅広いスタイルでドレスショップをご紹介しております。ブライズシーン経由でお申し込みのお客様へ、「オーセンティック」および「イノセントリー」のウエディングドレス&タキシードのスペシャルプランをご用意いたしました。他社様でのお式をご予約のお客様でもお申込みいただけます。ドレス試着のご希望などもブライズシーンまでお気軽にご相談ください。

資料請求・お問い合わせ   ドレスページを見る(ブライズシーン公式サイト)

 



2018.08.20. 

2018年挙式特別ご成約キャンペーン

人気のアルバム「クレアミニS 」プレゼント

2018年海外挙式をお申込みのお客様へ特典として、人気のアルバム「クレアミニS 」P.20/30カット掲載(¥158,000相当)をプレゼント致します。
* 海外挙式を新規にお申込みのお客様
* 対象挙式:2018年8・9・10・11・12月挙式分
* ご予約期間:2018年8月20日~2018年12月10日までのご予約
* 他キャンペーンとの併用はできかねます。

資料請求・お問い合わせは こちら より

 



2018.08.11. 

Max-Reinhardt マックス・ラインハルトの愛したシュロス

マックス・ラインハルトの愛したシュロスレオポルヅクロン宮殿

1918年、それまで荒れ果てていたシュロス(現レオポルヅクロン宮殿)を買い取ったのは、⾮凡な芸術的才能をもった⼀⼈の紳⼠でした。彼の名は、マックス・ラインハルト。当時のヨーロッパで最も著名な舞台監督であり、ザルツブルク⾳楽祭創設者のひとりでもありました。まもなくして、⼤広間や⼤理⽯の間などの修復⼯事から着⼿し、彼の異才は図書館やベネチアンルームなどサロンの内装改修にも発揮されて、シュロスレオポルヅクロンは⽂字通り息を吹き返しました。
後に、ラインハルトはシュロスで演劇を手がけるようになり、名監督の傑作はたちまち⼀世を⾵靡しました。観衆を部屋から部屋へ移動させて館内全体を舞台設定に演出したり、庭園劇場(現シュロス庭園)を作って湖やウンタースベルク⼭を借景にした野外劇を上演するなど、シュロスレオポルヅクロンは世界各国の舞台監督、劇作家、作曲家、舞台俳優を虜にする舞台となったのです。また、ここでフーゴ・フォン・ホーフマンスタールと共に「ザルツブルク⾳楽祭」を主催して、1920年8⽉22⽇に第⼀回記念公演となるホーフマンスタール作『イェーダーマン』がザルツブルク⼤聖堂広場にて上演されました。
1938年、シュロスレオポルヅクロンは「ユダヤ⼈財産」としてナチス政権に没収されることとなり、第⼆次世界⼤戦をきっかけにラインハルトは⽶ハリウッドに移住。1943年にニューヨークで没するまでの晩年、ラインハルトがふたたびレオポルヅクロンの⼟を踏むことはありませんでした。しかしながら、彼はいつもレオポルヅクロン、そして彼が18年間過ごしたシュロスに想いを馳せていたのです。

レオポルヅクロン宮殿ウエディング こちら

 


2018.08.02. 

Königskrone フリードリヒ大王と王冠

フリードリヒ大王と王冠

ドイツ最後の皇帝であるフリードリヒ・ヴィルヘルム2世は、18世紀後半のプロイセン王国ホーエンツォレルン家の国王で別名「フリードリヒ大王」として広く知られています。古代より権力者の威光を象徴する指標として最たるものは王冠であるかもしれません。大変興味深いことに、ドイツ・ラストエンペラーの王冠が遺されているのは首都ベルリンでもなく、ポツダムでもなく、ここホーエンツォレルン城なのです。
この王冠は純金をベースにローズカットダイヤモンド142個とブリリアントカットダイヤモンド18個の計160個ものダイヤモンドで彩られて、先端には煌めく大粒ブルーサファイアが添えられた豪奢なものです。ドイツ国宝級の逸品とさえ評されるその遺品は、ホーエンツォレルン城所蔵コレクションとして歴史的価値の高い美術品などを展示する宝物館にて公開されています。

ホーエンツォレルン城ウエディング こちら

 


2018.07.27. 

ミラベル宮殿挙式パッケージ

ミラベル宮殿挙式パッケージ

ミラベル宮殿「大理石の間」ウエディングに加えて、ホテル・ザッハー・ザルツブルクのジュニア・スイート2泊、専⽤⾞にてザルツブルク駅(または 空港)〜ホテル・ザッハー間の送迎、ホーエンザルツブルク城でのディナーコンサートが含まれるブライズシーンだけのオリジナル挙式パッケージです。
この挙式パッケージをご利用なら、日本〜ザルツブルク間のフライトと移動手段(日本在住のお客様の場合)、そしてご希望によりザルツブルク延泊分または他の都市滞在などをご自身で手配いただくだけです。

ミラベル宮殿挙式パッケージ こちら / お問い合わせは こちら より

 


2018.07.21. 

2019年新会場・プリンツカール宮殿のご案内

プリンツカール宮殿

ドイツ・ハイデルベルク旧市街のコルンマルクト広場中心部に立地するプリンツカール宮殿。丘陵の中腹に佇むハイデルベルク城を借景にしたその一帯は、中世にタイムスリップしたかような歴史情緒あふれる街並みが広がっています。18世紀~19世紀の最盛期には、元米大統領、文豪ゲーテやマーク・トウェインといった国内外の著名人たちが招かれたり、皇妃エリザベート『シシー』は様々な宴に興じていた歴史的価値のある会場です。

プリンツカール宮殿ウエディング こちら / お問い合わせは こちら より

 


2018.07.15. 

2019年 挙式予定のお客様へ

2019年挙式のご相談も承ります。お衣装もご案内いたします
2019年挙式プランのご案内を進めておりまして、まだ本サイトに掲載されていない場合でもご相談を承ります。また、ウエディングドレスのご紹介もいたしますのでお気軽にお問い合わせください。なお、衣裳のお持ち込み料金はいただいておりません。

お問い合わせは こちら より

 


アマルフィコーストのサンタトロフィメーナ教会フォトツアー


2018.07.10. 

イタリア・アマルフィ挙式 お客様のフォトツアー

2018年6月イタリア・アマルフィコーストのサンタトロフィメーナ教会にて挙式をされたお客様のフォトツアーを掲載いたしました。

アマルフィコーストウエディング こちら / 資料請求・お問い合わせは こちら より

 


2018年6月来店特典 スパ60分プレゼント


2018.07.02. 

スパ60分プレゼント 7月31日ご来店分まで

銀座サロンへ新規ご来店で、花嫁様に嬉しい60分スパをプレゼント
対象ご来店期間: 2018年7月3日〜2018年7月31日 ご来店分まで

銀座の隠れ家サロンで心からのくつろぎを。アロマの香るプライベートルームで極上のひとときをお過ごしいただけます。
スパメニュー:アロマボディ または フットスパ 60分
(銀座リラクゼーションサロン ルアンビル9F)

来店予約・資料請求は こちら より

 


2018.06.09. 

『ウエディングStyle 2018』に掲載されました。

『CREA×CREA Traveller ウエディングStyle 2018』
文藝春秋社のCREA&クレア・トラベラーのコラボ企画により実現した『CREA×CREA Traveller ウエディングStyle 2018 誰も知らなかった! ハッピーブライド伝説』〜 本日6月9日発売「CREA Taveller 2018年夏号」、そして 6月7日に発売された「CREA 2018年7月号」両誌の別冊付録として、最新のウエディング情報を特集した一冊です。

メディア掲載のご案内は、こちら をご参照ください。

 


2018.06.07. 

6月来店特典 スパ60分プレゼント!

銀座サロンへ新規ご来店で、花嫁様に嬉しい60分スパをプレゼント
対象ご来店期間: 2018年6月8日〜2018年6月30日

銀座の隠れ家サロンで心からのくつろぎを。アロマの香るプライベートルームで極上のひとときをお過ごしいただけます。
スパメニュー:アロマボディ または フットスパ 60分
(銀座リラクゼーションサロン ルアンビル9F)

来店予約・資料請求は こちら より

 


ハイデルベルク城挙式お客様の声


2018.06.06. 

ハイデルベルク城挙式 お客様の声

ハイデルベルク城にて挙式をされたお客様の声をご紹介いたします
「現地の皆様、通訳のトヨダ様とお嬢さま、イタリア人のメイクさん、元ルフトハンザ航空の運転手さん、楽しいカメラマンさん、牧師さん、オルガン奏者の方、とてもサポートして下さって心強かったです。良い式でした。二宮様もありがとうございました。」

ハイデルベルク城ウエディング こちら
資料請求・お問い合わせは こちら より

 


2018.05.22. 

衣装のお持ち込みについて


ブライズシーンではお客様のお好きな衣裳で結婚式を迎えていただいております。お持ち込み料金はいただいておりません。

 


2018.05.07. 

週末、ウエディング相談会


5月12日(土)〜13日(日)・5月19日(土)〜20日(日)開催
ご結婚式について考え始めたばかりのお二人も、なんとなくイメージが出来上がってきたお二人も、ご検討段階にあわせて専任プランナーがご案内をさせていただきます。相談会限定で、ウエディングアルバムのプレゼントやレンタル衣装の優待をご用意いたしております。ぜひご予約のうえご来店ください。

資料請求・お問い合わせは こちら より

 


2018.05.01. 

ウエディングフェアキャンペーン


2018年5月31日までのキャンペーンご案内
新規に直接のお申し込みで、年内6月〜12月までに挙式が可能なお客様を対象にキャンペーン特典をご用意いたしました。
* 対象挙式日: 2018年6月1日〜2018年12月31日
* お申込期間: 2018年5月1日~2018年5月31日
* 対象エリア: オーストリア・ドイツ・イタリア
* キャンペーン特典
   1) アルバム「クレアミニS」プレゼント
   2) ドレス・タキシード 最大 ¥150,000 OFF
   3) さらに、2018年7〜9月挙式は ¥30,000 OFF

資料請求・お問い合わせは こちら より

 


2018.04.03. 

臨時休業のお知らせ


4月16日(月)は社内研修のため臨時休業とさせていただきます。

資料請求・お問い合わせは こちら より

 


2018.03.28. 

結婚が決まったおふたりへ


ウエディング相談会
結婚が決まって、国内ウエディング・リゾートウエディングどちらがいいか等、まだご検討中のお二人や、何から始めればいいのかわからないお二人へ。国やエリアによって挙式スタイルも様々!是非一度、サロンへご相談にお越しください!多彩な会場からお二人のご希望イメージにあわせてご紹介させて頂きます。

資料請求・お問い合わせは こちら より

 


2018.03.22.

『 Hanako 』に掲載されました


雑誌『Hanako』(マガジンハウス刊) は創刊30周年!
本日発売の創刊記念号はジャニーズ人気グループがその表紙を飾り、銀座を中心とした「大銀座」を特集。メディア掲載のご案内は、こちら をご参照ください。

 


2018.03.17 

遠方のお客様向け相談会


ご遠方のお客様へ
北海道、東北、四国、九州などご遠方にお住まいでブライズシーンへ直接ご結婚式のお申し込みをいただいたお客様は、お打ち合わせの交通費分をご負担いたします。 お打ち合わせ回数・交通費負担の上限額やご精算・その他対象地域など、詳細についてはお気軽にお問い合わせください。(ご来店がむずかしいお客様はメールやお電話でのお打ち合わせも承っております)

資料請求・お問い合わせは こちら より

 


2018.03.12. 

親ごころ相談会のご案内 


新郎新婦の親御様へ
この度は誠におめでとうございます。ブライズシーンでは、お忙しいご子息・ご息女に代わってリゾートウエディングをご検討の親御様からのご相談も承っております。お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせは こちら より

 


2018.02.28. 

ヨーロッパウエディング 3月相談会のご案内


3月3日(土)& 4日(日)
スタイルから選ぶリゾートウエディング相談会

国やエリアによって挙式スタイルも様々!
スタイリッシュなチャペル、由緒正しい本格派の教会、豊かな自然に包まれる抜群のロケーションでのウエディングなど、多彩な会場からお二人のご希望イメージにあわせてご紹介させて頂きます

 

3月17日(土)& 18日(日)
【ブライダルフェアだけの特別特典あり】WEEKEND FAIR

写真にこだわりたいカップル必見、挙式後フォトツアーをプレゼント
エリアや会場のご案内からご質問・見積りのご提示など、リゾートウエディングがまる分かりの特別フェア開催!

* 成約特典 : 挙式後フォトツアー (挙式会場により場所は異なります)
* 来店特典 : ギフトカード3,000円分

平日フェア

【選べるご来店特典】平日限定じっくり相談会。

平日限定、時間をかけてのご相談。
どんな会場があってどのような旅行が楽しめるか?結婚式までの準備や具体的な予算は?
しっかりじっくりお二人の疑問にお答えいたします。

【選べるご来店特典】ご結婚が決まったばかりのお二人へ
結婚が決まって、何から始めればいいのかわからないお二人へ。エリアによって挙式スタイルも様々!是非一度、サロンへご相談にお越しください。

【時短!】18時からの!お仕事帰りクイック相談会!
お忙しいお二人の空いた時間にサクッと相談。気になる会場は決まっているから見積もりが欲しい等、ご都合にあわせてご案内いたします。(ご予約の際に少し詳細をお伺いさせていただきます)

 

ご来店のご予約は電話(0120-803-889) または こちら よりお気軽にどうぞ


* ブライダルサロン&フェアのご案内は こちら をご参照ください。

 

 


2018.01.16. 

ヨーロッパウエディング 2月相談会のご案内 【来店特典有!】


2月3日(土)& 4日(日)
【来店特典有!】 ドイツウエディング相談会

由緒あるお城でのウエディングなど、ドイツでのウエディングとハネムーンの魅力をご紹介
ヨーロッパのお茶とお菓子をご用意してお待ちしています!

2月10日(土)〜 12日(月)
【来店特典有!】 まだまだ間に合う!春・夏のヨーロッパウエディング相談会

4月~8月はヨーロッパのご旅行にも良いシーズン
結婚が決まって、国内ウエディング・海外ウエディングどちらがいいか等、
まだご検討中のお二人や、何から始めればいいのかわからないお二人も
是非一度、サロンへご相談にお越しください。
ヨーロッパのお茶とお菓子をご用意してお待ちしています

2月17日(土)& 18日(日)
【来店特典有!】 まだまだ間に合う!春・夏のヨーロッパウエディング相談会

4月~8月はヨーロッパのご旅行にも良いシーズン
結婚が決まって、国内ウエディング・海外ウエディングどちらがいいか等、
まだご検討中のお二人や、何から始めればいいのかわからないお二人も
是非一度、サロンへご相談にお越しください。
ヨーロッパのお茶とお菓子をご用意してお待ちしています

2月24日(土)& 25日(日)
【来店特典有!】 ヨーロッパウエディング相談会

ご婚約、おめでとうございます!
宮殿やお城で叶えるウエディングはいかがでしょうか?
ヨーロッパ挙式はハネムーンと兼ねることができ、他エリアとは一味違う魅力がございます。
お気軽にご参加ください!

ご来店のご予約は電話(0120-803-889) または こちら よりお気軽にどうぞ


* ブライダルサロン&フェアのご案内は こちら をご参照ください。

 

 


2018.01.06. 

ヨーロッパウエディング 1月相談会のご案内 【来店特典有!】


1月7日(日)& 8日(月)
【来店特典有!】 イタリア アマルフィウエディング相談会

世界遺産にも登録されているアマルフィ海岸、その美しい街で行うロマンティックなウエディングをご紹介いたします!

1月13日(土)& 14日(日)
【来店特典有!】 ヨーロッパウエディング何でも相談会

ヨーロッパへ初めて旅行されるカップルもぜひご来店下さい!
ヨーロッパ挙式のお勧めはどこ? ヨーロッパだから出来ることは何? 費用はいくらぐらい? などなど、
スタッフがご説明いたします。
ご来店のご予約は電話(0120-803-889) または こちら よりお気軽にどうぞ

1月20日(土)& 21日(日)
【来店特典有!】 ヨーロッパウエディング人気No.1!ミラベル宮殿挙式相談会

かつてモーツアルトも演奏したと言われる「大理石の間」での特別感あふれるウエディングをご紹介いたします!
新春のお得なキャンペーンもご用意しています。

1月27日(土)& 28日(日)
【来店特典有!】 ヨーロッパウエディング相談会

ハネムーンにもお勧め!
ドイツ・オーストリア・イタリア/アマルフィのウエディングをご紹介いたします。
お勧めの時期、費用なども一緒に考えていきましょう。 
ヨーロッパのお茶とお菓子をご用意してお待ちしています。


* ブライダルサロン&フェアのご案内は こちら をご参照ください。

 

 

 

 

 

 


ご質問やお見積りなどお気軽に
こちら よりお問い合わせください

0120-803-889
(水曜定休・祝日営業)
「ヨーロッパサイトを見ました」
とお伝えいただければ
ご案内がスムーズです

 

オーストリア挙式を見る

* ミラベル宮殿
* レオポルヅクロン宮殿

  ドイツ挙式を見る  

* ハイデルベルク城
* ホーエンツォレルン城

 イタリア挙式を見る 

* アマルフィコースト
* 聖フランチェスコ教会